ママ+α

楽しく子育てするために、役立つ情報をまとめます。子連れにお勧めの旅行やレストラン、離乳食グッズ、知育、玩具、使えるベビー用品の紹介。成長に合わせて、知育・幼児教育要素を取り入れた遊び。ジーナ式経験者

PRじゃない真面目な保険の話

PR・広告じゃない真面目な保険の話
大事なことだから2回言いました 笑

私は素人だし個人的主観ですが、必要最低限で良いと言う考えです。
保険会社が儲かってるのだから、儲けさせてるのは保険料を支払ってる側ですよね。


不測の事態がおきた時、自分のお金で何ともならない事態になるな。って種類のものは加入する必要がある。
でも、ただ心配だから。
みんな入るものだから、は違う気がします。


保険は助け合いの仕組み。だなんて言うけど、保険は全て統計
統計で保険会社がしっかり利益をとれる仕組み。

ただ、保険金を受け取る可能性が高く、結果として加入者が得をする可能性の高い条件のものも存在します


また、加入時はじっくり検討するのに数年経つと忘れ、いざ保険金を請求する事態になっても請求忘れてるケースもよく聞く話。

更新のハガキが届いて、そういえば前に入院したな。とか思い出す。
保険会社は請求が来なければ、事故ったことも病気をしたことも把握してません。

支払い対象になるかわからないけど、もしかしたら保険おりるかもって思ったら、とりあえず問い合わせたら良いと思う。

特に火災!
保険を使ったかどうかでは保険料が上がらないからです。
金額の決まり方は建築基準や築年数、立地など。
昨今の自然災害の増加により全体的に値上がり傾向あるそうです。


自動車
注意して運転していてもこれは外せない。
ただ保険会社が入って欲しいオプションが多い気がします。

車両保険は車種と何年乗ってるかによるかな。
年数が経つと価格が段々下がっていくはず。
更新の時にちゃんと金額見ましょう!

また、車種や型式別に統計を取り、保険金請求が多い型式の車は、本人が事故してなくても「料率クラス」と言う保険料計算に使う数字が変わります。

だから世間一般的に盗難が多い車に乗っていると…わかりますよね。



医療費
子どもは基本かからないし、大人も高額療養費で月の上限が決まっていて、数万が払えるなら不要



生命保険
自分が死んでお金に困る家族がいる人だけ必要
充分な蓄えを残してあげられているなら不要。
そもそも主たる稼ぎ手でないなら不要。



賠償
子どもの成長と共に考えるようになったのがこれ。
わざとじゃないけど、お店のものを壊してしまった。
誰かにケガをさせてしまった。
遊んでいて止まっていた車を傷つけてしまった。

損害賠償の場合、基本的には相手方と直接のやり取りになるし、医療費の様に上限がある訳でもない。
とんでもない高いものを壊してしまったら弁償できない。


ちゃんと全部調べてないから、どこの会社と言うのは気が引けるので書きません。
月3000円くらいで個人賠償以外に入院や通院もついたものを見つけたので我が家でも検討中です。

子どもが入っていると、家族も賠償だけは使えると言う種類もあるみたい

火災保険や自動車保険、クレジットカードに付帯されている場合もあるらしいので、先に加入済みの会社から確認した方が良いかもしれません。


被害者になるのは勿論避けたいですが、意図せず加害者になってしまう事も忘れてはいけないなと感じます。